5者のコラム目次

番号
5者
医者
学者
役者
易者
芸者
1
2006年9月17日 2006年10月18日 2006年10月3日 2006年10月13日 2006年10月24日 2006年10月8日
「5者」とは何か?
 
生理学 病理学 治療学
 
合理性の果てに著しい不合理が生じる逆説 シテとしての依頼者
ワキとしての弁護士
呪術性という名の不合理性
 
あるときは正義の味方
あるときは悪魔の手先
入門編 実験医学序説 啓蒙の弁証法 ワキから見る能世界 野生の思考 丸山歴史散歩
2
2006年9月18日 2006年11月23日 2006年11月24日 2006年11月22日 2006年11月21日 2006年11月25日
論理が支配する社会
呪術が支配する世間
客観証拠に裏付けられた主観的世界構成 良き師匠は師に対する美しい誤解が生じたとき現れる 孤独な作業が共同作業の中に
組み込まれている
占いの本質
(法律相談の類似性)
欲望実現のルール
(岡場所と遊郭の違い)
世間とは何か 他 画像診断 先生はえらい 脚本家 占いの力 遊女の生活 他
3
2006年9月25日 2006年12月9日 2006年12月26日 2006年12月17日 2006年12月16日 2006年12月28日
見ることと見られること
 
社会生活適応能力への不安が治療によって消えること 価値自由論と「7つの社会的罪」
 
花のある役者の存在意義
 
尊敬性と被差別性という両極端な属性 生気を与える存在であることに
本質がある
監獄の誕生 精神科医というビョーキ 職業としての学問 役者その世界 他 陰陽師 芸者論
4
2007年1月7日 2007年1月16日 2007年1月26日 2007年1月11日 2007年1月23日 2007年1月29日
サービス性(芸者)と潔癖性(学者)の対立 原子からイオンへの成長
 
純粋理性批判を用いた映画評論
 
光の存在としての弁護士会
 
呪いの言葉と法律的論理
 
社会の共有たる性格をふまえた弁護士役割論
民事訴訟実務と制度の焦点 イオンが好きになる本 他 それでもボクはやってない ベートーヴェン第九 根を持つこと・翼を持つこと 芸者論 他
5
2007年2月5日 2007年2月12日 2007年2月16日 2007年2月15日 2007年2月20日 2007年2月22日
素直さ(芸者)とプライド(学者)の両立 勝ち組と負け組の二極分化
 
大学教授の任務
(我妻教授の言葉)
初心忘るべからず
 
保証人になってくれという呪い
 
教育環境浄化の思想
 
王位戦 羽生 谷川 大学病院のウラは墓場 近代法における債権の優越的地位 処世術は世阿弥に学べ 講演会の導入話 博多大正世相史 他
6
2007年3月1日 2007年3月11日 2007年3月24日 2007年3月4日 2007年3月29日 2007年3月13日
外科医であるが同時に呪術師でもある 専門性が進むと知識範囲が狭くなる 恩送りの構造と司法改革の影
 
小説(主張)と漫画(立証)
 
呪術と内容証明の類似性
 
お金を頂くことによる適切な距離感の意味
犠牲・サクリファイス 他 悪い医者 我妻栄 民法講義T 他 ガラスの仮面 内容証明の書き方と活用法 遊女の生活
7
2007年4月8日 2007年4月28日 2007年4月14日 2007年4月30日 2007年5月2日 2007年4月18日
大切な人の死とその受容
 
医療面接における状況配置の重要性 情報普遍化と弁護士の未来
 
法廷における演出の仕方
(裁判官アンケートから考える)
敗者復活戦としての司法試験
 
花街が消滅した理由
弁護士業界の未来
Watch with Me−卒業写真 標準消化器病学 次世代ウェブ 二弁フロンテイア2004別冊 占い師! 花街・異空間の都市史
8
2007年5月10日 2007年5月29日 2007年5月15日 2007年6月1日 2007年5月24日 2007年6月5日
研究(学者)と臨床(医者)の両立 世間的思いこみとパターン認識
 
今村仁司先生の思い出
 
人生ドラマの批評家
 
神様と仲介業者とカルト資本主義 欲望の表明方法と和解リスク
 
ブラックジャックによろしく 医療機器の歴史 理性と権力 まるまる一冊マルセ太郎 スピリチュアリティの興隆 お金の使い方で判る大人の品
9
2007年7月1日 2007年7月21日 2007年7月12日 2007年7月6日 2007年8月2日 2007年7月17日
神谷美恵子先生の人生
(時間の経過による解決)
借金の現象学
(罪業忘想・貧困妄想・心気妄想) 
他者の人生と想像力
(阿倍仲麻呂)
ゴフマン理論と役割演技
 
銀河鉄道の夜に表現されている柔らかな宗教感覚 売春・商品社会・人気風俗嬢ランキング
生きがいについて 日本人という鬱病 よくわかる百人一首 ハイデガー・存在神秘の哲学 宮沢賢治・存在の祭りの中へ パサージュ論 他
10
2007年8月10日 2007年8月29日 2007年8月17日 2007年9月6日 2007年8月21日 2007年9月3日
先生受難の時代
(大衆のルサンチマン)
拘置所への閉じ込められ体験
 
非体験者の虚偽供述と事実認定
 
悪い尋問の例
 
境界紛争に特有の怨念
 
一見さんから脱皮する方法
 
医療崩壊 他 こんなとき私はどうしてきたか うそを見抜く心理学 二弁フロンテイア2005年6月号 筆界特定制度 京都花街・歴史を作った奥座敷
11
2007年9月10日 2007年9月18日 2007年9月13日 2007年10月5日 2007年10月1日 2007年9月22日
渡橋俊則君の思い出
 
質問力を上げるための方法
 
人間の生き様と社会経済構造
 
懲戒請求の劇場化と弁護士会
 
判りにくさを嫌がる世間と法的作業の関係 良いマッサージ師から学ぶこと
 
さようならを言うための時間 診察と手技が見えるvol1 大帝没後 最判H19.4.24 新堂幸治 民事訴訟法 サービスの天才たち
12
2007年10月14日 2007年10月22日 2007年10月18日 2007年11月7日 2007年11月3日 2007年10月30日
キャラ的人間関係が個人に与える呪術的拘束力 トリアージ(需要)と搬送(供給) 徳(アレテー)の分類
 
耳を澄ましてセリフを聞く
(調子が悪いときの対処法)
依頼を断る実践知(依存克服・自他区別・知恵獲得) 聖なる遊女論と地味な仕事
 
キャラ化するニッポン 好きになる救急医学 ニコマコス倫理学 棋神 断る!技術 日本売春史他
13
2007年11月11日 2007年11月24日 2007年12月2日 2007年11月20日 2007年12月6日 2007年12月16日
メデューサの視線
(法律家の心の健康問題)
妄想性人格障害と刑事弁護
 
クレーマーへの対処
(権利・自由・平等のはき違え)
犯罪者のイメージ(やり甲斐のある事件に仕立てるマスコミ) 宗教心と虚無感情
(弁護人としての悩み)
賢者は聞き愚者は語る
(話を聞くことの意義)
ギリシャ・ローマ神話 他 ICD-10 学校のモンスター 熱海殺人事件 マチウ書試論 ホストの実践心理術
14
2007年12月21日 2008年1月19日 2008年1月15日 2008年2月1日 2008年1月23日 2008年1月5日
他者の棘を受け流す技術
(原子からイオンへの成長)
良い医者とは@
医師の視点)
書物と知識と対話の関係
 
キャラと役割演技
(舞台外は存在しない)
分類とあてはめ
(法律家の思考との類似性)
ヘルプ・売上げ・オーナー
(弁護士とホステスの比較論)
燃えつき症候群 医者が尊敬されなくなった理由 古澤ゆう子教授 キャラ論 分類という思想 他 夜の銀座の資本論
15
2008年2月5日 2008年2月13日 2008年2月26日 2008年2月17日 2008年3月7日 2008年3月3日
法律家を規定する規範
(論理とは異なる何かの探求)
良い医者とはA
(看護師の視点)
知識を得るクリエイティブな事を試す
(羽生名人・伊藤教授)
男時・女時の循環を見定める
 
カウンセリング的占いの技法
(選択肢の提示と本人の決定)
弁護士情報の可視化
(費用を見えるようにすること)
ためらいの倫理学 医者が尊敬されなくなった理由 勉強について私たちの考え方と方法 風姿花伝・花傅第七別紙口傅 占師が教える心をつかむ会話 江戸時代の花代相場
16
2008年3月15日 2008年3月31日 2008年3月19日 2008年4月12日 2008年3月24日 2008年4月4日
法曹の質の評価基準
(メタレベルの議論が要る)
不在の他者を想定しつつ最後に消すこと ミッション・パッション・ハイテンション
 
なりたい自分に近づけていく努力
(役割を演じることに慣れる)
独立とは誰にも依存しないことではない 市場原理主義と司法改革
 
法と実務6 面接法 働く気持ちに火をつける 占師が教える心をつかむ会話 仏教の常識 他 モテたい理由
17
2008年4月16日 2008年4月29日 2008年4月17日 2008年5月16日 2008年5月20日 2008年5月8日
世間と折り合いをつけること
(5者としての弁護士を考える)
アメリカと対比した日本の医療制度の長所 大学と法曹の魅力が喪失することの問題点 アメリカの古典的弁護士像の弊害(権威的弁護士の問題点) 薬物事案の弁護方針
(直面化・回復志向・解決思考)
聖なる世界と依頼者の不幸
 
阿部謹也教授 シッコ(Sicko) 学問の力 実践法律相談 入門・覚せい剤事件の弁護 裁判の秘密
18
2008年5月24日 2008年6月20日 2008年6月24日 2008年6月6日 2008年6月2日 2008年6月16日
弁護士報酬はお布施ではない
 
EBMの意義と限界
 
新法理と知的財産権なき世界
 
弁論の3分類と各々の目的
 
選択肢を与えること
本人による決断
依頼者利益と弁護士業務の限界
弁護士改革論 医師アタマ 専制君主ニュートン 弁論術 「占い」は信じるな 江戸300年吉原のしきたり
19
2008年7月3日 2008年7月19日 2008年8月1日 2008年7月15日 2008年7月7日 2008年7月28日
国選弁護人の役割
(芸者ではなく学者)
自分を疑うこと・相手を信じること 弁護士実務における簿記会計の意義 ストーカーへの対処
(匿まうべきか戦うべきか)
犯罪報道の問題点
(世間による呪術的権力)
限られた時間の配分
(ホストが活用するタバコ箱)
弁護士バッシング 医師アタマ 日商簿記2級 道成寺 平野龍一 刑法総論T ホストの実践心理術
20
2008年8月5日 2008年9月5日 2008年9月1日 2008年8月9日 2008年8月21日 2008年8月17日
易者知と学者知の調和
 
モンスタークライアントと専門職の難儀 奨励会とロースクール
 
顧客から見える事務所の風景
 
アメリカにおける弁護士ジョーク(市民の冷笑となる場面) 三高と三低
(弁護士と依頼者の相性)
疑似科学入門 溶けゆく日本人 他 波乱盤上・将棋界の光と影 他 住まいの方の演出 判例時報No.2000 合コンの社会学
21
2008年9月13日 2008年10月8日 2008年9月21日 2008年9月17日 2008年10月4日 2008年9月29日
弁論における論理性と情熱性
(最高裁弁論から考える)
親の意向と人生選択
 
入試における却下判決
(受験日を間違えました)
他者から要求されるものと自分がやりたいことの調和 心理学の実践的活用
 
風俗嬢の上層と下層
 
440Hyper−Blog 悪い歯医者 平野龍一 刑事訴訟法 脚本家 心理テストはウソでした 港区はベンツがカローラの6倍
22
2008年10月19日 2008年11月1日 2008年11月9日 2008年11月17日 2008年11月13日 2008年10月23日
諦めさせること(勝訴の見込みの無い事案への対処) 医療面接の要素と法律相談
 
日本の刑事司法の特徴
(広くて浅い)
君の演技よりも僕の構図のほうが大事なんだ 私を消す物語と私探しの物語
 
依頼者との繋がり
(ロータリークラブなど) 
引導を渡す 診察と手技が見えるVol1 日本の刑罰は重いか軽いか 他 怪奇俳優の演技手帳 占いの力 わたしは悪い弁護士
23
2008年11月25日 2008年12月3日 2008年12月8日 2008年12月16日 2008年11月29日 2008年12月21日
サービス業者の愚痴
(対人職の受難)
自殺対策基本法と精神医療
 
トポスにもとづく論法の法的意義
 
人生問題の決断は本人がしなければならない 地獄と極楽
 
プライベートな日常生活と職業的活動の区別
お客様は悪魔です 朝日新聞「私の視点」 反論の技術・その意義と訓練方法 イプセン「人形の家」 サルトル「出口なし」 「発言小町」08年10月8日
24
2009年1月4日 2009年1月17日 2009年2月2日 2009年1月29日 2009年1月21日 2009年1月8日
法説 譬説 因縁説
 
ストレスフルな刑事裁判
(裁判員制度への疑問)
予備校で勉強させてもらった有難さ 日常性を・意識的に・組み合わせて・何度でも 尊属ゆえの受難
受難ゆえの尊属
弁護士がうなる回文
(4題)
僧侶が語る易ト十二支の法話 死体解剖の立会 水城学園辰巳法律研究所 演技と演出 私家版・ユダヤ文化論 ぎゃんぶらあ自己中心派
25
2009年2月6日 2009年3月3日 2009年2月23日 2009年2月14日 2009年3月8日 2009年2月18日
「行って帰る」物語
(5題)
「冷たい」「たらい回しされた」という名前のクレーム 「9・11」の記憶・アジエンデの記憶
 
時分の花・まことの花
(若手の力・ベテランの味)
衝突の避け方・否定の仕方
 
バイアスを認識していることを依頼者に意識させないこと
ストーリーメーカー 毎日新聞「時代の風」 ウィキペディア 風姿花伝 占師が教える心をつかむ会話 寝ながら学べる構造主義
26
2009年3月16日 2009年3月25日 2009年3月21日 2009年4月4日 2009年4月8日 2009年4月17日
シャーマニズムの意味
(感情転移をめぐって)
ガンと認知症の積極的意義
 
入れ替わる自分(私)
更新すべき法律情報
「目の動き」で判る?
(事前準備の必要性)
「対」科学としての易者の意味
 
弁護士業は自由な商売か?
 
岩波小辞典・社会学 5者11(07年9月10日) 生物と無生物のあいだ マルサの女・斉藤和子氏 気の発見 他 好色一代女
27
2009年4月21日 2009年5月15日 2009年5月24日 2009年5月1日 2009年5月19日 2009年5月7日
自分の悪を認識しつつ飼い慣らすこと 個人の問題か?
社会環境の問題か?
訴訟の方針あれこれ
(谷川九段の終盤戦に学ぶ)
第三者としての冷静な視線の意義 清明神社の宮司さんが語る
占いの言葉の意味
人間の不合理な要素と愚行の
相関関係
名僧列伝(一) 一休 アベンジャー型犯罪 光速の終盤術 顧問としての言明 「占い師」 「秘めごと」礼賛
28
2009年6月2日 2009年6月6日 2009年6月10日 2009年6月24日 2009年7月3日 2009年6月19日
事務職員の職場環境
(雇用主としての弁護士)
SOAP方式の意義
 
構造的知性の法解釈
(作者は何を言いたいのか?)
ブレヒトの叙事演劇
(感情移入をやめてみること)
事件番号の管理
(あさき夢みし)
弁護士も見た目が9割?
(言葉以外の情報) 
福岡法律関連労働組合 新人ナースハンドブック はじめての構造主義 演技と演出 いろは歌 美男の立身・ブ男の逆襲 他
29
2009年7月7日 2009年7月11日 2009年8月3日 2009年8月7日 2009年7月24日 2009年7月20日
秩序と無秩序の交差光線
 
思いを受けとめる試み
(法哲学外来の要件)
バブル時代の回顧
 
犯罪に対するクールな認識
 
南無地獄大菩薩
(地獄の中の極楽)
柔らかく反応する身体の意義
 
佐藤幸治 憲法 がん哲学外来入門 文学部の恐怖 家族内殺人 名僧列伝(二) 白隠 喫茶店のバイト
30
2009年8月17日 2009年9月3日 2009年9月16日 2009年8月21日 2009年8月25日 2009年9月7日
世襲の意義と問題点
(医者と僧侶の比較)
モチベーションを上げるクライアントの敬意と感謝 道路舗装工事のようなコラム
(補修と新設) 
陳述書の方法論
(創造的契機・破壊的契機)
薬物による認識作用の変容
 
付き合う女の分類
(風俗嬢・恋人・愛人・お妾・妻)
医者が尊敬されなくなった理由 偽善の医療 我妻栄 民法講義W 脚本家 知覚の扉 夜の銀座の資本論
31
2009年9月24日 2009年10月19日 2009年10月23日 2009年10月15日 2009年10月6日 2009年10月2日
欲望の低下と浅い不寛容
 
自然治癒力の意義
 
批判とオーバーアチーブ
(マスコミ論評の非寛容性)
面とペルソナ
 
占いと法律業務のビジネスモデル化 ストレスを大きくする思考
難局に対処する技術
毎日新聞「時代の風」 古い医術について 街場の教育論 裁判の客観性をめぐって 占い師! 心を疲れさせない技術
32
2009年11月2日 2009年12月3日 2009年11月16日 2009年11月20日 2009年11月25日 2009年11月6日
刑事政策のイメージ
(刑事裁判という難しい仕事)
規範と受容体
 
他者の目を意識すること
 
演出家に必要な要素
 
不浄なものと大金
(尊敬性と被差別性)
反応を鎮める 原因をなくす
感想を変える 協力を得る
更生保護入門 他 一冊でわかる薬 かけ出し裁判官Nonの裁判取説 これが「演出」なのだっ おくりびと 心を疲れさせない技術
33
2009年12月7日 2009年12月15日 2009年12月23日 2010年1月4日 2009年12月19日 2010年1月8日
相手方弁護士から学ぶこと
 
「破産」と「更生」の違い
 
「知識詰め込み」型?
「思考力重視」型?
報道機関と刑事弁護人の距離感
 
極楽の中の地獄
 
白黒思考の排斥 事実と規範
マイナス思考 個人主義
法華経入門 保全管理人の説明 落合洋司弁護士「日々是好日」 「福岡若手弁護士のブログ」 もう家には帰らない 心を疲れさせない技術
34
2010年1月18日 2010年1月26日 2010年2月2日 2010年2月10日 2010年1月22日 2010年2月6日
厳しい試験と丸い人格
 
依頼者に対する基本的要請
(ルールに従ってほしい)
高学歴ワーキングプア
 
舞台の設営の仕方
 
「物理」と「物語」の調和
 
女性の方が女性に厳しい?
 
ルポ司法試験 治療論としての退行 アカデミア・サバイバル 劇つくりハンドブック 五木寛之「元気」 太宰治「女生徒」
35
2010年2月19日 2010年3月2日 2010年3月19日 2010年3月11日 2010年2月23日 2010年3月6日
体系内での基礎づけが出来ないことの確信 リーガルマインドの水的性質
 
雑用の意義
 
「アウェー」で戦うこと
 
少ない分類・関係妄想・両義的言葉 地方で働く魅力
 
ウィトゲンシュタインなど ニュートン別冊・水のサイエンス アカデミア・サバイバル 他 演劇とは何か 「占い」は信じるな キャバクラ嬢の作法
36
2010年3月23日 2010年4月19日 2010年4月23日 2010年4月9日 2010年4月1日 2010年4月5日
儲けとやり甲斐の調和
 
細胞分裂をする細胞
細胞分裂をしない細胞
やる気のない生徒と依頼者
 
依頼者との付き合い方のルール
 
バーナム効果の意義
 
おもてなしの基本的心構え
 
だから演劇は面白い! 週刊新潮「がんの練習帳22」 のだめカンタービレ だから演劇は面白い 占いの力 接待の一流
37
2010年5月3日 2010年5月19日 2010年5月11日 2010年5月24日 2010年5月7日 2010年6月2日
商売行為と品位
(米倉教授の発言について)
相談者に感じる「味覚」
 
全員が同程度に不満足な合意
(外交と訴訟上の和解)
場面にふさわしい仮面
 
汚い場所の美しいモノ
 
女性的表現方法の意味
 
ボ2ネタ(4月12日) 知っておきたい 「味」 の世界史 内田樹・ブログ(10年4月5日) 心より心に伝ふる花 トイレの神様 他 選ばれる男たち
38
2010年6月7日 2010年6月19日 2010年6月24日 2010年7月6日 2010年6月11日 2010年7月2日
知性・政治・マスコミ
 
医療崩壊論と被害者救済
 
在校生としての弁護士
 
あっぱれ千両役者
 
弁護士の言動による心の傷を意識すること 棚卸しの不可欠性
 
内田樹・ブログ(6月3日) 読売新聞(3月6日) 転校する生徒 大河ドラマ入門 なぜ私だけが苦しむのか 複式簿記の学習
39
2010年7月10日 2010年8月11日 2010年7月20日 2010年8月2日 2010年8月6日 2010年7月24日
互換的交換体系の意味
(レヴィ=ストロース)
危険だが高い反応性を有する
若手弁護士
レントゲン博士の謙虚さ
 
自分の価値観と自由
(仕事と割り切ること)
普通の会話の延長
(スムーズに会話する秘訣)
企業法務弁護士の分類
 
命題コレクション社会学 生命にとって酸素とは何か 放射線治療 怪奇俳優の演技手帳 占師が教える心をつかむ会話 dek'blog(09年12月5日)
40
2010年8月20日 2010年9月20日 2010年9月6日 2010年9月2日 2010年8月25日 2010年9月10日
少年鑑別所における少年との会話 タイムチャージへの疑問
 
逸脱行動の積極的意味
 
戦後日本の外交政策
(アメリカとの関係性)
聖なる書物と場所
 
悪を自覚する人の他者に対する寛容性
千と千尋の神隠し 病気の相場 フーコー思想の考古学 内田樹教授・ブログ(4月8日) ウェブ社会をどう生きるか 日経ビジネス・アソシエオンライン
41
2010年9月24日 2010年10月23日 2010年10月9日 2010年10月1日 2010年10月19日 2010年10月5日
このコラムの論理一貫性のなさ 法律相談の技術を言語化することの意義 抑止刑論の理論的帰結
 
身柄拘束の人権感覚
 
「作者」の人格
「作品」の素晴らしさ
人の話をじっくり聞く心構え
 
5者のコラムの矛盾 現代のエスプリ415号 平野龍一 刑法総論T 内田樹教授・ブログ(9月27日) ドストエフスキーの負のエナ 人間関係が良くなる「聞く技術」
42
2010年11月1日 2010年11月10日 2010年12月2日 2010年11月19日 2010年11月5日 2010年11月24日
何故弁護士になったの?
 
人格障害者への対処方法
(家事事件)
オーラル中心の法律と植民地支配
 
中高年男性の自殺
 
悲観と楽観の弁証法
 
モテテクの2つの方向性
(自分磨きと他者のニーズ)
1日1冊・弁護士の読書日記 日弁連委員会ニュース 内田樹教授・ブログ(5月12日) セールスマンの死 あるニセ占い師の告白 「モテ」の構造
43
2010年12月6日 2010年12月20日 2011年1月3日 2011年1月7日 2010年12月10日 2010年12月24日
正義の味方か悪魔の手先か
(弁護士業のシビアな面)
死は生理現象なのか?
病理現象なのか?
繊細な精神と定型的判断
(パスカルの記述による)
陪審制度と裁判員制度の違い
 
東京裁判の呪い
(天皇誕生日との関係)
弁護士会における危機感の共有
横浜の弁護士殺害 毎日新聞 中川恵一医師 西日本新聞 中島義道氏 ピーター・アーリンダー氏講演 猪瀬直樹「ジミーの誕生日」 小林正啓弁護士・ブログ
44
2011年1月11日 2011年1月24日 2011年2月3日 2011年2月14日 2011年1月19日 2011年2月9日
日本の財政構造を家計との類推で考えてはいけない プラセボ効果の謎
 
建物区分所有法の立法論的考察
 
若手とベテランの役割分担
 
善意と悪意
(知らないことで免責されるか)
アメリカ弁護士の芸者化
 
日本のバランスシート 1冊でわかる薬 他 狙われるマンション 「ボケ」と「突っ込み」 民法96条第1項・第3項 井上豊夫氏「今週の話題」
45
2011年2月19日 2011年3月3日 2011年3月9日 2011年3月22日 2011年2月25日 2011年3月15日
大戦の終了日は?
(9月2日・4月28日)
居続けたい場所と刑事政策
 
硬い秩序と柔らかい秩序
(会計学からの類推)
会田誠の勧め
(生きづらいことの多い半生)
世俗問題の想像力
(双方の立場への配慮)
よくある世間の誤解
(テレビを真に受けないで)
八月一五日の神話 2円で刑務所・5億で執行猶予 ゼミナール現代会計入門 アートスクールガイド ブッダはなぜ子を捨てたか 原章夫弁護士・ブログ
46
2011年3月28日 2011年4月9日 2011年4月4日 2011年4月15日 2011年4月27日 2011年4月21日
戦争と制度変更による金貸しのリセット 家業承継と独立
(高い志と挫折)
文明史的中国論
 
表層演技と深層演技
 
深い質問の例
 
自分磨きの経費
 
金貸しの日本史 危ないお医者さん 茂木健一郎氏・ブログ「中国八策」 自己と他者の社会学 キラークエスチョン 銀座クラブは女の大学
47
2011年5月2日 2011年6月2日 2011年5月24日 2011年5月12日 2011年5月6日 2011年5月17日
悲・怒・志の意義
 
公的相談と事務所相談
 
戦略と兵站
(クラウゼヴィッツから学ぶ)
まさに弁護士こそは偽善者である
 
苦難と迫害の意味づけ
(正しさを確認する証拠)
供給過剰による値崩れ
 
勢川びきの×記4コマブログ 消化管(口から肛門まで) 補給戦・何が勝敗を決定するのか 見ることと見られること 一神教(特にユダヤ教)的思考 売春論・LOVE FOR SELL
48
2011年6月6日 2011年6月24日 2011年6月10日 2011年7月8日 2011年6月20日 2011年7月4日
「未知」と「既知」
(例えることの効用
ストレスの積極的意義
 
学生ローンと修習生ローン
 
女の生き方革命
 
「心の現実」のパターン
(ユングから学ぶ)
できる弁護士の特徴
 
何故たとえ話が好き? 地下室の手記 他 内田樹・ブログ ココ・シャネル 「占い脳」でかしこく生きる モテる技術
49
2011年7月12日 2011年7月26日 2011年8月10日 2011年8月1日 2011年7月21日 2011年8月5日
標準的サービスと特段の事情への配慮 捜査官の尋問?
 
恩送りの構造
(贈与者となる試み)
面接のポイント
(受け入れる心構え)
予言の自己成就
 
教えるという行動の本質
 
毎日新聞 斉藤環医師 「医師アタマ」との付き合い方 内田樹・ブログ 司法臨床におけるまなざし 命題コレクション社会学 売れっ子ホステスの会話術
50
2011年8月21日 2011年9月3日 2011年9月22日 2011年9月7日 2011年8月25日 2011年9月12日
反証可能性の意義
 
パラドキシカルな状況定義
(ダブルバインド)
韓国の「司法改革」
 
家族の病理
(中野富士見中事件から)
存在と対話の意味
(レヴィナスから学ぶ)
本人訴訟増加の意味
 
デフレの正体 命題コレクション社会学 朝鮮日報(11年1月13日) エリアンの手記 内田樹・ブログ 小林正啓弁護士・ブログ
51
2011年9月26日 2011年10月5日 2011年10月11日 2011年10月24日 2011年10月1日 2011年10月20日
企てを継続すること
(健康維持との関係)
無過失補償制度
 
日本社会の40年のサイクル
 
高裁の訴訟指揮
 
ブームと研究の関係
 
コミュニケーションの成立と消滅
 
301本目の挨拶 判例タイムズ1335号5頁 学生時代の講義 福岡高裁 森野判事 風水講義 一人では生きられないのも芸の
52
2011年11月1日 2011年11月21日 2011年11月26日 2011年11月5日 2011年11月10日 2011年12月1日
ブリコラージュの意義
(技術の流用)
侵襲的な医療から訴訟を考える
 
文学とは何か
(自己本位を立証すること)
ひきこもりの解釈
 
お酒と思想
(思想・宗教への尊敬心)
訴訟という言語ゲーム
(遊びの要素との類似)
強く生きるための古典 手術室の中へ 漱石人生論集 アンダンテ・稲の旋律 司馬遼太郎全講演T 遊びと人間
53
2011年12月5日 2011年12月9日 2012年1月9日 2011年12月19日 2012年1月5日 2011年12月24日
サービス業と聖職者
 
弁護士としての「誓い」
 
公認会計士試験合格者の難儀
 
ゆっくりと歩くような速さで
(一休みすること)
親の葬儀をすること
(一生でもっとも大事な儀式)
企業内弁護士の計算
(合理的な選択)
河野真樹氏・ブログ ヒポクラテス「誓い」 朝日新聞 津阪直樹記者 アンダンテ・稲の旋律 上手な逝き方 小林正啓弁護士・ブログ
54
2012年1月13日 2012年2月10日 2012年1月27日 2012年2月6日 2012年1月23日 2012年2月1日
「願い人来たれ」の看板
 
100%白の証明
(無罪推定の意味)
「大人」の自覚を持つこと
 
本番前の緊張
 
祝日祭日の呪い
(グレゴリー暦の意味)
欲望拡散と品位規定
 
あわぶくたった・贄たった 「医師アタマ」との付き合い方 2分の1成人式 あなたも女優になろう 「唱歌」という奇跡・12の物語 河野真樹氏・ブログ
55
2012年2月20日 2012年3月5日 2012年2月24日 2012年3月22日 2012年3月1日 2012年3月9日
リスクとデインジャー
(最後まで生き残る能力)
承諾義務 説明義務 搬送義務
 
警察との距離感
(現代の大学の問題点)
役作りの意義
 
今後何をすれば良いか?
 
相談者が弁護士に求めているものは何か?
内田樹教授・ブログ 医療紛争の法律相談 茂木健一郎氏・ブログ 本木雅弘・香川照之 なぜ女と経営者は占いが好き キャバクラ嬢の作法
56
2012年3月28日 2012年4月11日 2012年4月2日 2012年4月6日 2012年4月20日 2012年4月24日
書き続ける動機
(知的興味の源泉)
「社会生活上の医師」
(メタファーの賞味期限)
若手とベテランが組むこと
 
慶ばしい弁護士
(弁慶)
良い関係を形成すること
 
世間と別の価値観を評価する
弁護士役割論 小林正啓弁護士・ブログ なぜ羽生さんだけがそんなに強い 内田樹教授・ブログ 占いの力 怠ける権利
57
2012年5月7日 2012年6月2日 2012年5月11日 2012年5月29日 2012年5月16日 2012年5月25日
法律業界における「セーの法則」の成否 信頼を得ること
(信じることで生じる力)
国旗国家への敬意
(バーネット判決の意味)
「離見の見」について
(他者から見える自分の意識)
変じゃないかという不安自分のプライド(普通とは何か) 転職による収入減少
 
坂野智憲弁護士・ブログ うつ病克服の最強手段 内田樹教授・ブログ(11年5月31日) 処世術は世阿弥に学べ 修習生との対話 ビジネスメディア誠
58
2012年6月6日 2012年6月20日 2012年6月11日 2012年7月2日 2012年6月25日 2012年7月6日
道楽と生計の相克
 
森田療法のマネ
(心のあり方を改める)
「予防(措置)原則」の意味
 
司法臨床モデル
(法的思考モデルとの対比)
おまけに死ぬこと
(サルトルから学ぶ)
顧問としてのジレンマ
 
ライブドアニュース 現代の森田療法・理論と実際 ウィキペディア 司法臨床の方法 かんとりー氏・ブログ ゼミナール現代会計入門
59
2012年7月12日 2012年7月25日 2012年7月20日 2012年8月6日 2012年8月1日 2012年8月10日
1・2・3・4・5
 
アプローチの仕方
(医者と弁護者は似ている?)
日本銀行の自負?
(ケインズ政策の当否)
新生児の産声の意味づけ
 
物語の必要性とその意味
 
法律相談の「権利・義務」
 
数によるレトリック フェイスブック上の議論 赤字財政の政治経済学 シェイクスピア「リア王」 他 占いの力 市役所 相談センター
60
2012年8月22日 2012年9月10日 2012年8月27日 2012年9月14日 2012年9月5日 2012年9月24日
芸者的要素と対抗しうる別の
価値の存在
インスリン発見物語
 
「原子爆弾」の「投下」?
(正しい文章に書き直す)
証人の利害について
 
キリスト教の光と影
 
イソ弁(勤務弁護士)という制度の存在意義
河野真樹氏・ブログ 薬は体に何をするか 核兵器のしくみ 他 「羅生門」(監督黒澤明) 教科書の中の宗教 京都花街の経営学
61
2012年9月28日 2012年10月15日 2012年10月4日 2012年10月9日 2012年10月19日 2012年10月24日
「壁」と「卵」のメタファー
 
「森」と「平野」のメタファー
 
教育の成果としての「いじめ」
 
正義を主張する根拠
(一般人の心理)
無料の練習とプロの仕事
 
出来る弁護士の行動パターン
 
村上春樹氏・エルサレム賞 精神科医との対話 内田樹・ブログ 演技と演出 占い師入門 ネタりか(11年8月31日)
62
2012年11月2日 2012年11月26日 2012年12月3日 2012年11月7日 2012年11月21日 2012年11月12日
弁護士が語る定型文句
 
患者さんを待たせること
 
情報リテラシーの確立
 
建築家の喜びと難儀
 
飲み会の意義
(放置すると命を縮める)
顔写真を公開する意義
 
実存と構造 精神科医というビョーキ 内田樹・ブログ ル・コルビュジェの勇気ある住宅 庚申講 河野真樹氏・ブログ
63
2012年12月7日 2012年12月12日 2013年1月4日 2012年12月21日 2012年12月26日 2013年1月7日
弁護士と住宅ローン
 
労働者の精神的不調への使用者の対応 弁護士のあるべき姿
 
東京裁判の意味を考え続けること(思考停止は禍のもと) 弁護士の成長過程
 
マッサージを「受ける側」の視点
 
池上彰のお金の学校 最判H24.7.27(判タ1376号) 論語 「和而不同」 歴史と外交 禅宗寺院・「十牛図」 芸者11(07年9月22日)
64
2013年1月11日 2013年1月25日 2013年2月4日 2013年2月8日 2013年1月22日 2013年2月13日
「成長しなさい」「成長しません」 現在の日中韓の関係
(和解のための弁論)
比喩対象の選択
(大砲系が好きだから)
「心理」と「身体」と関係性
 
似ているものは同じ力を持つ
(フーコーから学ぶ) 
「聞く」と「聴く」
(意味情報と感情情報)
ある学校の先生のブログ ヤマアラシのジレンマ 小林正啓弁護士・ブログ チェーホフ「演技者へ!」 星占いのしくみ 他 人の話を「聴く」技術
65
2013年2月22日 2013年3月13日 2013年3月18日 2013年3月4日 2013年3月8日 2013年2月27日
主文は勝者のために
理由は敗者のために
産科補償制度の現状
 
貧困と孤立は弁護士の敵である
 
役柄意識の芽生え
 
「普通」というコトバ
 
借金による返済の不安を負わないこと
指導担当弁護士 けんりほうニュース 上野千鶴子教授・講演 ドラマと人生 普通のダンナがなぜ見つからな 修習生に対する給費制の意義
66
2013年3月22日 2013年4月19日 2013年4月3日 2013年4月9日 2013年4月24日 2013年4月15日
偽りても賢を学ばむ
 
疫学的推論と因果関係
 
学問的決定と実践的判断
 
父と息子の「構造化された物語」
 
みんなが憧れる仕事?
(日弁連スローガン批判)
欲望は他人の欲望である
 
兼好法師「徒然草」 医学と仮説 デカルト「方法序説」 Always3丁目の夕日64 芸者65、易者3易者32 生き延びるためのラカン
67
2013年5月7日 2013年5月13日 2013年5月22日 2013年5月27日 2013年6月5日 2013年5月17日
タガを外すこと
(有効需要の創出?)
リーガルマインドの起動
 
帰納法的論法と経験則
 
明確な対立線を描くこと
 
相談と「選択の自由」の関係
 
省略されているもの
 
小林正啓弁護士・ブログ 「医師アタマ」との付き合い方 論理学・伝統的形式論理学 脚本家との対話 占いの力 銀座bPホステスの心をつかむ
68
2013年6月10日 2013年7月8日 2013年6月18日 2013年7月3日 2013年6月25日 2013年6月14日
「見立て」について
(ブリコラージュとしてのコラム)
強制の図式(ジュディス・ハーマン)を意識すること 規範(憲法)と政治の関係
 
高次脳機能障害の理解
 
ストレスと付き合うための思考回路の意義 一般化されているもの決めつけられているもの
野田秀樹氏・「THE BEE」 精神科医というビョーキ スピルバーグ「リンカーン」 チェンジ×3 若手弁護士との対話 銀座bPホステスの心をつかむ
69
2013年7月12日 2013年7月22日 2013年8月9日 2013年8月1日 2013年7月17日 2013年8月5日
倫理的な高低・経済的な貧富
 
「病い」 「疾患」 「病気」
 
統治制度とコスト
(自由と独立を考える)
ダブルバインドと演劇的観点
 
仕事場を綺麗に
楽しみながら仕事を
有効需要を喚起すること
 
清貧の思想 司法臨床へのまなざし 内田樹12/7/27 わかりあえないことから 京古寺逍遙・大仙院 5者67・5者60・5者57
70
2013年8月22日 2013年9月2日 2013年9月6日 2013年9月11日 2013年8月27日 2013年9月17日
時間を意識すること・生の輝き
 
信頼と責任の緊張関係
 
職業と道楽
(他人本位と自己本位)
テキストとサブテキスト
(意味情報と感情情報) 
福岡ヤクザ形成の歴史
 
顧客の話を最後まで聞くこと
 
100万回生きた猫 仏像探訪第4号(薬師如来) 現代文明の開化(漱石) 鴻上尚史「名セリフ」 修羅の国・福岡 銀座クラブは女の大学
71 2013年9月24日 2013年10月3日 2013年10月10日 2013年10月18日 2013年10月22日 2013年10月28日
法曹人口激増の不合理性
 
価値観を理解するための対話
 
各国憲法の印象的な条文
 
やりたい仕事 やりたくない仕事
 
占い道具の法則性
 
舞妓さんのキャリアパス
 
和田吉弘弁護士 「患者様」が医療を壊す 新版世界憲法集 役者21・萩本欽一さん フェイスブック上の記述 京都花街の経営学
72 2013年11月1日 2013年11月18日 2013年12月4日 2013年11月22日 2013年11月6日 2013年11月13日
実践知と法的議論
(狭い法の見方への異議)
医師と弁護士は違う
 
ロースクールと書記官
(法学教育失敗とマスコミ)
過去の私から見た未来
未来の私から見た過去
アメリカの呪いによる相続法
 
顧客から求められる「心」
 
法と比喩 河野真樹氏ブログ11/1/3 某職員と業界放談 修習20周年同窓会 Lawyering氏ブログ キャバクラ嬢の作法
73 2013年12月9日 2013年12月13日 2013年12月18日 2013年12月25日 2014年1月6日 2014年1月10日
成功報酬とは何か
(不確実性下の意思決定)
結果に対する責任とベストプロセスを提供する責任 定義という論法
 
人生の舞台(戸籍)の変遷
 
有利なこと・不利なこと
 
すり減ってしまう自分
 
リスク・不確実性・そして想定外 法律コラム(07/3/19) 議論の技を学ぶ論法集 某職員の業界放談 占いの力 まどみちお「けしゴム」
74 2014年1月15日 2014年1月21日 2014年1月27日 2014年2月3日 2014年2月7日 2014年2月12日
投資家のリターンとリスク 暫定的思考の意義(威力)と
問題点(危険性)
近代憲法の構成原理
 
天才に対するリスペクト
 
観光寺 信者寺 檀家寺
 
相続に関する親族の思惑
週刊文春13/4/23 医者は現場でどう考えるか ジョン・ロック「統治二論」 美輪明宏が語る寺山修司 お寺の経済学 遺言川柳
75 2014年2月17日 2014年2月20日 2014年3月3日 2014年3月7日 2014年3月13日 2014年3月19日
仕事の道楽的側面と職業的側面の相克 書記官と事務職員の腕の見せ所(3点) 国民国家と多国籍企業の関係
 
具体的にどう言えばよいか?
 
自分が存在しなくて良い状態を目指す職業 ウンコに関するネタ3題
 
夏目漱石全集10 土谷正彦書記官・FB上の記載 内田樹ブログ12/12/19 鴻上尚史「名セリフ」 占い師入門 フェイスブックへの書き込み
76 2014年3月25日 2014年4月3日 2014年4月7日 2014年4月11日 2014年4月16日 2014年4月21日
世間との距離感
(和而不同)
サリヴァンの臨床的成功
 
自然法の最小限の内容
 
認識していない役割を演じさせられることの難儀 地鎮祭の呪術的構造
 
自分の立ち位置と価値
 
「仙人になりたい」 精神科医がものを書くとき とある法学徒の社会探訪 前田恒彦ブログ 一般的な手順 その人、独身?
77 2014年5月7日 2014年5月12日 2014年5月16日 2014年5月21日 2014年5月26日 2014年6月3日
神なき世界の不条理劇
 
人気ランキングと普通の業務
 
因果関係の立証とは何か
 
クライアントとの距離感
 
人はなぜ結婚するのか
 
男と女の違い3点
 
ゴドーを待ちながら 実はすごい町医者の見つけ方 東大ルンバール事件判決 一流建築家と家を建てるには 披露宴におけるスピーチ フェイスブック上の記載
78 2014年6月9日 2014年6月13日 2014年6月18日 2014年6月23日 2014年7月4日 2014年7月9日
弁護士業務におけるデタッチメントとコミットメント 過剰な評価意識は評価対象のパフォーマンスを下げる 自らを正当化する知と差別意識
 
職人世界の価値観
 
恩送りの構造
 
弁護士に対する贈り物
 
内田樹13/2/1 「患者様」が医療を壊す 科学の解釈学 子供時代の記憶 生きているということは マルセル・モース「贈与論」
79 2014年7月15日 2014年7月22日 2014年7月28日 2014年8月1日 2014年8月6日 2014年8月18日
投下資本回収のリスク
 
いじめの精神病理
 
弁護士の速度・依頼者の重力
(相対性理論から学ぶ)
「型」と「人の話」
 
神様か、ご先祖様の使者
(挑戦できる幸福)
マーケティング業界の哲学
(モテには興味が無い)
危ないお医者さん メジナの話(@さかなクン) 重力とは何か 中村勘三郎・羽生名人 受験失敗後の東北旅行 「モテ」の構造
80 2014年8月22日 2014年8月28日 2014年9月3日 2014年9月8日 2014年9月17日 2014年9月22日
分裂した自己意識の「統合した形式」による供養 人間が「安全保障感」を得る
際の型
権力社会・文化社会・法律社会
 
正義と悪の相対性
(ジーボーズ)
対等と同化との上に立った交友関係 美しさとお金の交換
 
若い頃の勉学過程 精神科医がものを書くとき 如水会会報2014/2 ウルトラマン第35話「怪獣墓場」 父と息子との対話 タビラボ
81 2014年9月26日 2014年10月8日 2014年10月14日 2014年10月20日 2014年10月24日 2014年10月29日
教育とは修行である
 
心理学化する社会の問題点
 
後から判る「学ぶ意味」
 
書記官と弁護士間のサブテキスト交換 本の題名と無意識にかける呪い 待ち続ける女郎の立場
 
8月31日FB投稿 <こころ>の定点観測 東大のディープな日本史2 書記官との対話 「何故**なのか」という題名 寺山修司と演劇実験室
82 2014年11月4日 2014年11月10日 2014年11月14日 2014年11月21日 2014年11月26日 2014年12月1日
「二重の推定」の怖さ
 
不確実性に関する医師と患者の認識のずれ 法学部による大学ランキング低下? 演劇の「アウラ」と映画化の可否
 
黙示録的思考様式について
(現世における刑罰と不安)
男芸者としてのオヤジギャグ
(その1)
○ンコと○ン○ン 医療の限界 茂木健一郎ブログ 演劇の歴史 世界を変えた哲学者たち フェイスブックへの投稿
83 2014年12月5日 2014年12月10日 2014年12月16日 2014年12月26日 2015年1月5日 2015年1月14日
出来ない出来る・資産と負債・受け取る与える 他人事だからできる仕事
(身内の仕事は出来ない)
情報についての情報(メタ情報)
(情報リテラシーの二極化)
映像表現の特徴
(6点)
複雑な理論を学ぶ意思と意欲
 
手に職をつける?
 
行って帰る物語 フェイスブック上の議論 内田樹14/9/5 シナリオの基礎技術 占い師入門 某予備校教師ブログ
84 2015年1月19日 2015年1月23日 2015年1月28日 2015年2月2日 2015年2月10日 2015年2月16日
大人の寛容性を子供に示す
 
他人の失敗から学ぶ
 
学習を促すコトバたち
(18点)
台本の記憶・台詞の発声
 
紹介する責任・紹介してくれた
ことへの御礼
自分への信頼とこころの容量
 
怒らない技術 あっ、患者が死んじゃった ハーバード大学図書館 怪奇俳優の演技手帖 ひよっこ茶人茶会にまいる カチンときたときのとっさの対処
85 2015年2月20日 2015年2月25日 2015年3月6日 2015年3月11日 2015年3月20日 2015年3月25日
故山本満雄さんの意志を継ぐ
 
睡眠障害への気遣い
 
教師の心得・教授法
 
対話(Dialogue)と会話(Conversation)の違い 心の天気図(晴と雨)
慈のこころ・悲のこころ
男芸者としてのオヤジギャグ
(その2)
リーガルマインドへの挑戦 FB友達との会話 gorotaku氏ブログ 演劇とは何か 五木寛之講演会 フェイスブックへの投稿
86 2015年3月30日 2015年4月3日 2015年4月8日 2015年4月17日 2015年4月22日 2015年4月27日
弱者をベースとした制度から
市場原理への転換
チーム連携における個の尊重
 
知識・学力の軽視と司法改革
 
異界を潜り抜けて元の日常生活に戻るまでのワキの役割 知の過剰によるイスラム原理主義の過激解釈 事務所の資金繰りが危機になったときの対処法
内田樹13/6/7 こんなとき私はどうしてきたか フェイスブック上の議論 なにわ金融道・千と千尋。神曲 池内恵・読売新聞14/2/4 前島賢司弁護士ブログ
87 2015年5月11日 2015年5月15日 2015年5月20日 2015年5月25日 2015年5月29日 2015年6月1日
今に生きられない男
ドキュメンタリーな女
ウンコ臭を排除する日本社会の病理 弁護士業務における教養
 
芸術作品における「型」
 
あなたが思うほどは*ではない 仕事の疲れを癒す温泉
 
中村修治氏フェイスブック投稿 できる男はウンコがでかい プライドの社会学 美輪明宏・愛の賛歌 結婚式の主賓スピーチ 湯布院・山荘無量塔
88 2015年6月10日 2015年6月15日 2015年6月19日 2015年6月29日 2015年7月3日 2015年7月8日
将来何らかの形で点が繋がる
 
角層的行動と真皮的行動
 
コミュニテイへの気遣い
国際関係への放言
後輩から「辞めたい」と相談されたとき 酷い事務所に入らないための
アドバイス
男芸者としてのオヤジギャグ
(その3)
スティーブ・ジョブズの言葉 皮膚の科学 HUFFPOSTSOCIETY 大滝修司・演劇人の本音 白浜徹朗弁護士ブログ フェイスブックへの投稿
89 2015年7月14日 2015年7月21日 2015年7月27日 2015年8月4日 2015年8月7日 2015年8月17日
人間性の最後の砦
 
法的手続の作用と副作用
 
経験知の力
 
人間ジャミラと律儀なウルトラマン
 
思想・宗教に対する違和感
(易者52に対する異論)
「ヒヨコ食い」という言葉
 
内田樹ブログ なぜあなたの薬は効かないのか 羽生名人PHPオンライン 中村修治氏のFB投稿 松嶋修習生のコメント 資格を取ると貧乏になります
90 2015年8月26日 2015年8月31日 2015年9月4日 2015年9月9日 2015年9月14日 2015年9月24日
隠喩の意義と問題点
 
死に直面した者の心理過程
 
内田樹「学ぶとはなにか」備忘録
 
苦悩しながら正義を表象するウルトラマン 相談料金の相場感覚
 
ボランティアと職業活動
 
「A≠B」と「A≒B」 死ぬ瞬間 久留米大附設高校学園祭講演 中村修治氏のFB投稿 占いサイト「ハピズム」 BLOGOS
91 2015年9月28日 2015年10月2日 2015年10月13日 2015年10月19日 2015年10月23日 2015年10月28日
自然界は「弱肉強食」か?
 
アドラー心理学の特徴と共同体感覚の内容 一身にして二生を経るが如し
 
運命共同体としての活動
 
文書は書かれた順に並んでいるわけではない 男芸者としてのオヤジギャグ
(その4)
Yahoo!知恵袋 ビジョナリーマインド 文明論之概略 演劇は仕事になるのか 教養としての聖書 フェイスブックへの投稿
92 2015年11月2日 2015年11月6日 2015年11月17日 2015年11月25日 2015年11月30日 2015年12月7日
学問とはビョーキである
 
ウンコの研究が芸術家の遺産管理に繋がる 奨学金と教育ローン
 
演劇万獣怖い・井上陽水の小話・桂文珍の落語 職人松田さんの思い出
 
ウエイターの苦情や意見
 
フェイスブック上の会話 体の中の外界・腸の不思議 水城学園・木村奨学会 印象に残っている舞台 フェイスブックへの投稿 タビラボ2014/9/2
93 2015年12月11日 2015年12月16日 2015年12月21日 2015年12月25日 2016年1月4日 2016年1月13日
「未開の思考」なるものは存在しない ビョーキに対する寛容の心
短期的リスクと長期的リスク
箴言のようなもの
(その1)
大問題と個人の日常
 
他人の迷惑に寛容に生きること サービス業的観点が付加された新人弁護士の評価
野生の思考 FB投稿・羽生名人 FBへの書き込み 映画「オロ」 フェイスブック上の記載 日本の風俗嬢
94 2016年1月18日 2016年1月22日 2016年1月27日 2016年2月1日 2016年2月5日 2016年2月10日
電車内痴漢男の「膜」
(その意味と治療必要性)
技術の発展段階
 
箴言のようなもの
(その2)
作品の賞味期限を延ばすための古典の活用術 既になした選択を肯定するように生きる 男芸者としてのオヤジギャグ
(その5)
田房永子「女印良品」 医療の選択 FBへの書き込み 僕がコントや演劇のために 偶然のチカラ フェイスブックへの投稿
95 2016年2月17日 2016年2月25日 2016年3月7日 2016年3月11日 2016年3月16日 2016年3月22日
αバージョンとβバージョン
 
戦士たちの討ち死に
(2重保険制度へ?)
環境変化の脅迫的な慌しさ
 
「好きであること」と「食っていけること」の違い 死を通して生を考えよ
(メメント・モリ)
依頼者の気持ちを損なうことなく
会話から対話へ導く
インターネット的 HUFFPOSTSOCIETY 哲学者のいる風景 東京地判平26年4月14日 井上陽水「チエちゃん」 家族は何故うまくいかないのか
96 2016年3月28日 2016年4月4日 2016年4月11日 2016年4月15日 2016年4月20日 2016年4月25日
それでも、なれなかった人よりは良いのか 弁護士専門認定制度
(地方の弁護士への影響)
軽率に(法科)大学(院)に行ってはいけない いろいろな舞台・様々な人生(レイアウト展・茶会・サックス演奏会) 占星術が分類する人間の要素
 
日常性の維持
 
大平武弘さん・ブログ ブログ「黒猫のつぶやき」 江川達也15/12/23 フェイスブックへの投稿 『占い脳』でかしこく生きる 伊那めぐみ「妻の小言」
97 2016年5月9日 2016年5月13日 2016年5月18日 2016年5月23日 2016年5月27日 2016年6月8日
何をすべきでないか
(不作為規範の意義)
患者名人となる5か条
 
古典を思考の中に組み込むことで自由を取り戻す 修習生の就職活動
オフザボールの動き
蓄積された「邪気」を上手に吐き出してゆくこと 男芸者としてのオヤジギャグ
(その6)
中村修治氏FB投稿 長尾哲彦・西日本新聞 斉藤孝・古典力 中孝志弁護士ブログ 野口智弘「湯布院ものがたり」 フェイスブックへの投稿
98 2016年6月13日 2016年6月17日 2016年6月22日 2016年6月27日 2016年7月4日 2016年7月8日
中長期的観点の意義
(開かれた社会・大人の思考)
精神疾患の生物的要素と社会的要素
 
田舎人的皮膚感覚と都会的知識論理の相克 物語に心酔する時代錯誤の「士」の末路 ドストエフスキーの箴言
(その1)
「ブス」にならないための心がけ
 
医者93(15/12/16) NHK「病の起源・うつ病」 黒い皮膚・白い仮面 ラ・マンチャの男 ドストエフスキーの言葉 宝塚歌劇団・ブスの25箇条
99 2016年7月13日 2016年7月20日 2016年7月27日 2016年8月5日 2016年8月17日 2016年8月22日
法曹こそ世間で営まれている実践を研究する必要がある 供給過多なのに需要減少という業界
 
ダメな手が判ること
(負の経験を生かしてゆく)
生き残った者の罪悪感を救済する死者の願い ドストエフスキーの箴言
(その2)
若者の欲望の対象ではなくなった
(ハイコスト・ローリターンの制度)
法的思考とはどういうものか ビジネスジャーナル ネットが変える新しい教育 父と暮らせば・母と暮らせば ドストエフスキーの言葉 芸者17(08/5/8)
100 2016年8月26日 2016年8月31日 2016年9月5日 2016年9月9日 2016年9月15日 2016年9月21日
100を1にする作業
(書く材料の取捨選択)
身体を使った感情表現
(心療内科医との連携)
総本山でありながら自らの存立根拠を否定する思想を広げる ケンカ代行業的な仕事?
 
そもそも占いとは何なのか
(メタ占いの意義)
男芸者としてのオヤジギャグ
(その7)
HUFFPOSTSOCIETY ユング派の心理療法 「水戸学」の特徴 弁護士道に向けて フェイスブック上の投稿 フェイスブックへの投稿
101 2016年9月27日 2016年10月3日 2016年10月7日 2016年10月13日 2016年10月19日 2016年10月31日
誰に向けて・何のために
(601本目の言葉)
長生きできない職業?
(外科医・精神科医・棋士・弁護士)
弁護士会における立ち位置
(過去・現在・未来)
特別な才能など要らない
大きなリスクを負う勇気が必要
ギャンブル依存症のない社会
九弁連大会宣言
法律的行商をするか?
(アウトリーチという言葉)
幾代通「民法総則第2版」 内藤國雄・将棋世界1993・8月号 久留米市内の某先生のブログ 中園健司「脚本家」 FBへの書き込み 中高生時の行商体験
102 2016年11月9日 2016年11月15日 2016年11月21日 2016年11月25日 2016年11月29日 2016年12月2日
労働法と社会政策
弱者ベース分野の衰退
長期的観点の刑事政策
ヒポクラテス的見地の意義
体系的な読書
(小説が読めなくなる?)
自称・愛国者による理不尽な言動
小津安二郎「秋刀魚の味」
自分はかなり運が良い?
(本物の見分け方)
現代日本社会における貧困の意味
(特に社会資本の意義と問題点)
内田樹ブログ 医学は科学ではない FB友との会話 内田樹ブログ 占い師からのメッセージ 橘玲ブログ(14/12/25)
103 2016年12月12日 2016年12月16日 2016年12月21日 2016年12月27日 2017年1月6日 2017年1月13日
「自分が知らない世界」を意識する
 
エリートとは他人の辛い義務を代わりに引き受けること 議論と経験の関係
 
かぐや姫の物語・フードインク
まちや紳士録・ハンナアーレント
親死ぬ・子死ぬ・孫死ぬ
 
男芸者としてのオヤジギャグ
(その8)
ガラパイア 専門書が伝えないがんと患者の物語 ミル「自由論」 FBに載せた映画の短評 一休さんの逸話 フェイスブックへの投稿
104 2017年1月19日 2017年1月25日 2017年1月30日 2017年2月3日 2017年2月9日 2017年2月15日
高みを維持するための裾野
 
聞く・見る・対等な出会い・専門的関係・ストーリーを読む 華族制度と憲法
 
自分の個人的経験と感情を弁護士業務に活用する 法律の解釈適用により解決可能な相談 関係性の継続を図るための物証
 
内田樹ブログ 熊倉伸宏「面接法」 司馬遼太郎「街道を行く37」他 役者28(09年6月24日) 占い系のサイトの記述 國文学26-14「郭のすべて」
105 2017年2月21日 2017年2月27日 2017年3月3日 2017年3月13日 2017年3月17日 2017年3月22日
目的に合わせて言葉を創造しながら使う主体的存在としての人間 自宅で死ぬときのリスク
 
第3者委員会の判断の当否
(三浦九段に対する処分に関して)
演劇的時空間で死者と対話する
 
「慈」のこころ・「悲」のこころ
 
ブランドイメージ破壊と価格政策
 
田中「言語変化という問題」解説 ドクタースマート 47NEWS編集部佐々木央氏 水平線の歩き方 五木寛之講演会 ブログ・黒猫のつぶやき
106 2017年3月27日 2017年4月7日 2017年4月12 2017年4月17日 2017年4月21日 2017年4月26日
情報断食をする意義
 
自殺企図者に対応するときの支援者の原則 類型→個体への着目→他の類型
 
クローズアップだと悲劇
ロングショットだと喜劇
引用することに素直でなければならない 継続的視点で成長を観ていただけること
毎日新聞「医療プレミア」 自殺問題と法的支援 現象学という思考 チャップリンの言葉 冠婚葬祭のひみつ 京都花街の経営学
107 2017年5月8日 2017年5月12日 2017年5月17日 2017年5月22日 2017年5月26日 2017年6月6日
標準化コンテナと思考リズム
 
MedicalshoolとLawshool
 
最難関の資格に臨むハードル
 
舞台(状況)それ自体を維持するためのパフォーマンス 条理を説くより憎しみや恐怖をあおるほうが簡単 男芸者としてのオヤジギャグ
(その9)
Gigazine 医者とはどういう職業か 芸者99 ウェブサイト「ICS」 村上さんのところ フェイスブックへの投稿
108 2017年6月12日 2017年6月16日 2017年6月21日 2017年6月30日 2017年7月3日 2017年7月13日
スポンサーの改革要求とプロの生き残り 認知の歪みと是正の対策
 
知的であるか否かの基準
 
虚構と現実の交錯
 
長距離散歩により心身の邪気を振り払う お互いに気持ちの良い関係を構築する秘訣
藤井新四段の快進撃によせて 心療内科入門 安達裕哉・Books&Apps シンゴジラ・君の名は。 フェイスブックへの投稿 デキる弁護士・ダメな弁護士
109 2017年7月18日 2017年7月26日 2017年7月31日 2017年8月7日 2017年8月10日 2017年8月21日
臨床法学の立ち位置
(病んだ人・傷ついた人に寄り添う)
論理実証モードと物語モード
 
経験のない場面での仮説検証
 
狂言回しとしての弁護士
(誰の視点を代弁する?)
手練に裏ドラはつかない
(麻雀用語による会話の意義)
30秒の値段・30分の値段
(ピカソと法律相談)
内田樹による鷲田清一の書評 PC医による自殺予防と危機管理 iRONNA(羽生) 真田丸・長澤まさみ 軽くて深い井上陽水の言葉 Grape
110 2017年8月26日 2017年8月30日 2017年9月6日 2017年9月13日 2017年9月20日 2017年9月25日
最後まで乗っていれば必ずどっか席は空くよ 医師患者間のコミュニケーションの特徴
 
自分が使える武器を磨こう
(武器とは言葉だ)
苦難を共にする若手弁護士の船出を祝福する 真実と倫理よりも強い「影」の力
 
男芸者としてのオヤジギャグ
(その10・最終回)
やなせたかし・中村修治 尾藤誠司・医師アタマ 結城浩 新事務所開設の祝い アンデルセン「影」 フェイスブックへの投稿
111 2017年9月29日 2017年10月6日 2017年10月11日 2017年月日 2017年月日 2017年月日
多面体として生きる
(半玄人の存在価値)
交感神経を緩める・副交感神経が働く
 
語り得ぬことについては沈黙しなければならない
 

 

 
井上ひさし「the座6号」 NHK「ためしてガッテン」 ウィトゲンシュタイン「論理哲学論考」